Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    -件のコメント

    コメントの投稿

    新規
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    -件のトラックバック

    トラックバックURL
    http://kitasora.blog94.fc2.com/tb.php/7-7c4ee800
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

    2010/03/15号

    久しぶりに1本終了です。

    今回は、AXLさんの「かしましコミュニケーション」です。


    ストーリー:30点(/60)
    キャラクター:18点(/20)
    音楽:9点(/10)
    システム:7点(/10)

    合計:64点(/100)


    ぎりぎり及第点ですかね。
    ネタばれはほとんどないと思いますが、気にする人はここまでで。
    続きは追記で。


    <<総評>>

    これまで、傑作はなくとも秀作を世に送り続けたAXLもいよいよネタ切れか!といった感じ。

    北側さんシナリオだったため、まさかあるまいと楽観していたが、結局アイギスがでてきた。

    もうこの設定なくてよくない?って感じ。

    やるなら、恋楯2を作ればいいのに。



    田舎ライターとして名を馳せる北側氏ですが、その良さが一切生かされていなかった。

    「キミの声がきこえる」や「Princess Frontier」は良かったのにね。

    上記2作品の流れを期待すると、やや期待はずれかと。



    また、仲間全員で力を合わせて!とか、男サブキャラのぶっ飛んだキャラクター性がAXLの売りの一つ

    だと思っていますが、その点の盛り上がりに欠けた点も、いまいちのめり込めなかった原因ですね。



    ヒロインは瀬之本さんの絵とCVの良さも相まって、魅力的です。

    AXL伝家の宝刀「ゆかり教育」も健在ですしね。

    魅力的なんですが、シナリオのせいか、ヒロインも含め、キャラが全員バカすぎる。

    愛すべきバカではなく、そりゃないだろうっていうバカ。

    純の幽霊が見たい理由を忘れてるとかありえないだろう、なんぼなんでも。

    エリさんのシーンがないのもマイナスかと。中身が松田さんなのにねぇ。



    茶太さん×BOGのOP曲は、相変わらずの良曲です。

    そして、ED曲の分割商法も相変わらずw

    ま、AXLは主題歌集を出してくれるので、1年くらい待てば全部手に入るとは思いますが。



    システム面では、ワイド画面対応になったとか、Alt+Enterで画面切り替えできるようになったとか

    改良点が見受けられますね。画面切り替えとかは便利になりました。



    いろいろ書きましたが、キャラゲーとしては悪くはない。

    AXLには、これからも魅力的なキャラゲーを作ってもらいたいものです。

    それを期待して、辛目の点数でした。


    0件のコメント

    コメントの投稿

    新規
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    0件のトラックバック

    トラックバックURL
    http://kitasora.blog94.fc2.com/tb.php/7-7c4ee800
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

    Appendix

    カウンター

    検索フォーム

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    最新記事

    最新コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。